美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

医師(いし)

医師とは医療をつかさどる者のことを言います。

医師については言葉の意味はみなさん理解していると思いますので、ここでは美容整形における医師の役割について説明します。

美容整形もひとつの医療です。一般的な病院と同じように診察を行い、診断し治療に移ります。医師法第17条に「医師でなければ、医業をなしてはならない。」と定められています。ニュースで時々医師免許を持たない者が治療を行ったと報じられる事がありますが、美容整形も医師がいて初めて施術を行うことになります。パンフレットやホームページで医師の経歴を表記していると思いますので必ず目を通しておいてください。

また美容整形に携わる医師の多くが日本美容外科学会に所属していると思います。実は日本美容外科学会にはJSASとJSAPSの二つが存在しています。どちらも同じ名称なので、一般的には解りにくいと思いますが二つの学会の考え方は全く異なるものです。

ひとつ(JSAPS)は形成外科を研究し、形成外科を由来としている学会と、形成外科以外出身のそうではないもの(JSAS)のふたつがあります。二つの学会が同じ名称であり考え方も異なることから混乱を招きやすく、医師の経歴の中で判断するのはとても難しいと思います。学会名だけを判断基準にするのではなく、医師との相性や技術力から選択していくことも大切です。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.