美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

フェイスラインの手術

美容整形におけるフェイスライン(輪郭)の手術の部位にはエラ・頬骨・顎・小顔があります。

気になっている部分が凸ならば削る、凹なら足すといった手法で行われ具体的にはメスを使いエラや頬骨、顎などの骨を削り取る方法と、メスを使わずにヒアルロン酸やボトックスなどを注入し、一時的に形を形成する方法があります。

また脂肪を吸引して小顔にする、脂肪を注入して顔に隆起を作るといった方法もあります。

部位や手術方式によって値段に大きなばらつきがあります。施設による違いもあるでしょう。特にフェイスラインは脂肪よりも骨によってしっかりと形成されているため、大掛かりな手術になることが多いです。実際に行われている手術ではエラ取りや顎の手術の人気が高いです。

顎の手術では審美歯科でも行われますが、美容整形のクリニックでも可能なので、値段や方法を照らし合わせて検討してみてください。特に受け口や出っ歯は大きなコンプレックスにつながりやすく、手術を希望したいと思う人が多いです。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.