美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

生理食塩水(せいりしょくえんすい)

生理食塩水とは人間の血液や体液と同じ成分の液体で、塩化ナトリウムを0.9%含有した水分のことを言います。

医療の現場では薬剤の希釈や皮膚・傷の洗浄などに広く用いられています。美容整形でも点滴や洗浄に用いることもありますが、一般的には豊胸術の際に生理食塩水バッグとして乳腺の下に埋めこむ手術がよく知られていると思います。

血液や体液と同じ成分のため万が一生理食塩水バッグが破損し、中の液体が漏れても自然に体内に吸収され身体に害はありません。安全性においてとても優れているため現在はとても人気がある豊胸術のひとつと言えます。

しかし他のジェル状のバッグに比べて柔軟性や弾力性に欠けており、バストに脂肪の少ない人や乳腺が薄く小さい人では硬くなってしまう、外見上に凹凸が出来るなど不自然さが目立ってしまう恐れがあります。またバッグそのものの耐久が10年から15年と短いため、定期的にバッグの交換を行わなければなりません。またバッグそのものの形状から液体が漏れやすい事があげられます。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.