美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

シリコン

美容整形で用いられているシリコンは有機ケイ素樹脂と呼ばれるものです。

体内はもちろん自然界にも存在するものではなく、人工的に作られたものです。水分を含むことでジェル状のやわらかい液体になり、身体への安全性が高く化粧品や医療品でも多く用いられています。

主にバッグ状のシリコンを乳腺の下に埋めこむ豊胸術や、プロテーゼと呼ばれる人工軟骨を用いて鼻を高くする手術に使用されています。プロテーゼとはシリコンを樹脂板として固めたもののことを言います。

豊胸術に使用されるシリコンは袋状の膜にシリコンジェルが包まれており、とても柔らかく流動性が高いところが特徴です。以前はシリコンバッグの破損によって、シリコンが体内に漏れるという事故が頻発したため一時的に使用が中止されていましたが、最近では安全性の高いシリコンバッグが開発され再び使用されるようになりました。シリコンバッグを用いた豊胸術は世界的にも知られている最もポピュラーな方法です。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.