美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

悩める男性向けも登場

最後に男性のケースをお話します。

Jさんは思春期の頃からニキビに悩まされたそうです。顔全体に広がりましたが、出来ては潰しを繰り返し、まともに洗顔もせず治療も行わなかったそうです。女性に比べて男性の場合はスキンケアに対しての意識は低いかもしれません。女性ならひとつのニキビでも大変なことですよね。しかしJさんはいつか治るだろうと考え放置しておいた結果ニキビを潰したところが変色し、化膿を繰り返し気が付いたときには色素沈着やクレーターが出来てしまいました。

ニキビは無理やり潰してしまうことで、その部分の皮膚組織が破壊されるため肌が再生されず、凸凹ができてしまいます。これがクレーターです。しかしJさんの場合はクリニックに訪れたのが早かった事もあり、治療を重ねることで最終的にはほとんど目立たなくなりました。

最近では女性だけでなく、男性の美意識も向上してきていると思います。昔の男性像とは全く異なり、お洒落や身なりに気を使う方も増え、中には女性以上に美意識の高い方もいると思います。実際に男性で美容整形を受ける件数も増えてきているそうです。

異性からの注目を集めたい、異性に好かれたいと思うのは当然のことですよね。審美的な悩みはすべての人に共通していることだといえます。

美容整形のこれからは、男性にとっても重要な位置づけになってくると思います。しかし美容整形に関わる医師以外のスタッフは女性が多いのが現状です。そのような事もあり、なかなか相談しにくい問題になっているのではないかと思います。

そのため最近では、在籍しているスタッフがすべて男性である男性専用のクリニックも増えてきています。男性であっても安易に手術をおすすめする事ではありませんが、社会生活に不利益を生じているのであれば、気軽に相談できる場所として活用してみてください。

私がお話してきたことは、男性であっても女性であっても性別に関わらず行動できるポイントです。男性であっても決して恥ずかしい事ではありません。自信を取り戻すことが出来るのなら、それはあなたにとって最良の治療になりうると思います。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.