美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

インフォームドコンセント

美容整形に関わらず、医療の現場で治療を行うにあたってインフォームドコンセントが重要になってきます。インフォームドコンセントとは、治療などの医療行為を受けるにあたって、その内容についてよく説明を受け、理解した上で方針に合意するということです。

説明の内容としては、実際に行われる治療の名称と種類・内容・期待されている結果と副作用、成功率や費用とその予後までを含む事をいいます。そして治療をうける患者様は情報を【知る権利】と方法を【選ぶ権利】があります。

実際に手術を受けるにあたって、必ず医師からその内容の説明をうけるはずです。それが一つ目の知る権利です。そしてその内容に関して、あなたが納得した場合は合意して治療が始まります。納得できない場合は拒否する事が出来ます。これが選ぶ権利です。

あなたは治療を受ける側として、これだけの内容を知る必要があります。そのためカウンセリングで上記のような詳細な説明がない場合、信頼できる医師ではないといえます。また、この説明では医師は難しい医療専門用語を使ってくるかもしれません。本来であれば、誰にでもわかる説明をしなければならないのですが、普段使い慣れている言葉なのでうっかり出てしまうかもしれません。言葉の意味がわからなければすぐに聞き、納得できるまで話し合いましょう。

つい最近まで医師はお医者様と崇められてきました。中にもそういう古い風習が残っているクリニックがあると思います。えらそうにふんぞり返っている医師も中には沢山います、そんな医師は絶対に選んではいけません。あなたは拒否する権利がありますから潔く拒否しましょう。さきほどお話しました医師選びのポイントを生かすチャンスです。

あなたは治療というサービスを受け代金を支払うというれっきとしたお客様なのです。決して客だからわがままになってもいいよ、ということではありません。お互いが信頼し合い立場をよく理解した関係性をもって治療に望んで欲しいと思います。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.