美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

美容整形を決心したら

怖いお話を沢山してきました。いままでお話した事は、決して嘘ではありません。これが、表には出てこない美容整形のホントなのです。それでも私には美容整形が必要だ!きれいになって生まれ変わりたいと思った方は、これから何をしていけばよいでしょうか?まずはクリニックに足を運ぶ前の準備や心構えについてポイント別におはなししていきましょう。

まずなによりも大切なのは、焦らないことです。

確かに一日の手術で変化を望む事はできます。お金も余裕があるなら、すぐにでも手術を受けたいと思うでしょう。しかし何度もお話してきましたトラブルの恐れは十分にあります。精神的なストレスも起こるかもしれません。安易に決めてしまうことではありません。

良くも悪くもあなたの今後の人生を大きく左右するターニングポイントになります。もう一度冷静になって、自分を客観的に見つめてみましょう。本当に美容整形が必要か?

誰かに容姿を非難されて腹が立ってしまった・・・一時的な気分の高まりで美容整形を行うのですか?

あの女優さんみたいになりたいから・・・その通りになるとは限りません。自分に何度も問い詰めてみてください、自信を取り戻すにはもう美容整形しか残された道はないのか。自分自身を客観的にみる事はなかなか難しいですが、簡単に決定する問題ではありません。決して焦らず十分な時間を掛けて、自分自身と向き合う必要があると思います。

周りに誰か一人でも相談できる人がいるなら、話を聞いてもらうのもいいでしょう。口に出しにくいデリケートな問題だとは思いますが、本当にあなたを想ってくれている人ならきっと真剣に話を聞いてくれると思います。職業柄私も友人から美容整形についての相談を受けた事がありました。

しかし悩んでいたその友人は、私からすると「どこを直す必要があるの?」という程綺麗な人でした。「コンプレックスが社会生活に影響するほどの事でないのならリスクを考えておすすめできない。それよりもそのままで貴方は十分素敵だ」と伝えました。綺麗な彼女でも人知れず悩んでいたコンプレックスがありました。

確かに自分の悩みは自分にしかわからないもので、他人が共有するできるものでもありません。またその悩みも口にしないと他人には伝わりません。ただその悩みを打ち明けられた事だけで、心が晴れることもあるかもしれません。

焦らずゆっくり自分に問いかけてみましょう。苦しくなったら誰かに聞いてもらいましょう。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.