美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

安全性100%もありません

怖い話ですが事実です。

これは美容整形の分野に限られたことではなく言えることです。例えば簡単であるとされている盲腸の手術でも、同じように安全性100%はありません。機械で手術や治療を行うのではなく人間が行う事です。人間は誰しも失敗や間違いをおこしてしまいます。

医師の手技による失敗や術後のトラブルも少なからずあると思いますが、美容整形に携わる医師の多くはとても丁寧で、高い技術を持っている方ばかりです。私が勤めていたクリニックの医師も感心するほど腕の立つ方ばかりでした。
美容整形の業界では、日々技術が進歩しています。そのためより安全・安心なものが使われるようになってきています。

薬剤ひとつとっても、改良が重ねられ人体への影響が少ないものが選択されてきています。しかしメスをいれる、注射をするなどといった物理的・化学的な刺激は、必ずしも身体に影響がないとは言いきれないのです。どんな安全な食べ物でも人によってはアレルギーを起こし、死につながる可能性を秘めていますね、それと同じ事です。

実際に起こるトラブルの多くは、術中に使用する麻酔による副作用や合併症、術後に起こる炎症や痛みなどです。いくら万人に安全で、身体への影響がないという物質でも経過やその人の身体の状況によっては毒にもなりえるということです。これが安全性100%はありえないという事です。

おわかりいただけたでしょうか?

このように書くととても恐ろしく感じますが、決して沢山のトラブルが起きているわけではありません。それぞれのクリニックにもよると思いますが、私が長年勤めていたクリニックでは数例しかありませんでした。しかしこの数例も捕らえ方によってはとても重要なポイントだと思います。

何千例もみてきた中での数例は、割合にすると非常に少なく感じますね。でもその一例にあたってしまった人は、それがすべてです。その人にとっては100%トラブルが起きたことになります。その何千分の一の例があなたにも起こりうるトラブルになるかもしれません。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.