美容整形

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

美容整形ってなに?

それではまず、美容整形とはなにか?というお話からさせていただきます。

みなさんがよく耳にする【美容整形】とは、正式には【美容(形成)外科】といいます。美容整形という呼び名が一般化されていますが、医療の分野では美容整形という言葉はありません。もともとは古くからある形成外科の延長上に生まれたもので、世間の美に対する意識の向上に伴い近年急速に発展してきた産業です。

古くは紀元前より美容整形の技術があったとされます。日本では第二次世界大戦後に取り入れられるようになり、正式に認可されたのは、1978年(昭和53年)と非常に最近のことであります。美容外科の概要としましては、身体の機能的な変形や欠損を治療することではなく、健康的な部位を審美的な観点から治療するという臨床医学のことをいいます。美容外科で行われる治療とは主に

目・・・二重まぶた 目頭切開 部分切開
フェイス・・・鼻 口 輪郭 小顔 しわ
体型・・・脂肪吸引 痩身 婦人科の悩み
バスト・・・豊胸 乳房再建 乳頭
脱毛・・・レーザー 電気
スキンケア・・・しわ しみ にきび あざ
多汗症・わきが治療

などといった、美容整形手術があります。

内科や外科といった診療科目と同じ臨床医学なのですが、ひとつ異なる点は基本的には健康保険が適応されない自由診療(保険外診療)に分類されます。自由診療とは、外見上機能的に問題がない部位を治療するものなので、治療にかかったすべての費用を自己負担する事になります。

また現在では、大学病院や総合病院でも美容外科が併設されていることもあります。以前の考えでは医療は生きていくためのものという考えが一般的であったことに対し、現在はより良い生活をおくるためのもの(QOLの向上)という考えに変わってきています。このことから、自らの美意識に対しての治療として医療業界における地位を築いています。

QOLの向上とは、クオリティオブライフ(生活の質)の向上のことを指します。生活の質を上げるということは、「自信」を持って生きるということに密接に関係しています。美容整形を行うことで外見上の美しさを得て、精神的な自信を取り戻すことが生活の質の向上に直結するとして考えられています。

スポンサード リンク
?美容整形コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.